これだけは頭に入れておこう!バーチャルオフィスの利点

改めてバーチャルオフィスにはどういったメリットがありそうでしょうか?まずは起業にかかる初期費用を圧倒的に抑える事が出来るというものです。物理的なオフィスを借りる必要が無い為、通常の物理的なオフィスを借りるとかかってしまう金額(敷金+礼金+前家賃など)がかかりません。バーチャルオフィスサービスでメインに金額がかかってくるのは住所を借りるお金なので、相場をみても1万円はかからない事が多いです。その他郵便物受け取り等の追加サービスを申請したい場合は都度申し込む訳ですが、自分でどれだけのサービスを利用するのかを決めることが出来るので便利なシステムになっているかと思います。

そして自宅で登記をする必要が無いのも明確なメリットです。今やグーグルで住所を検索するだけでストリートビューによりそこがどんな場所か把握されてしまう時代です。特に女性の方は自宅住所で登記するのには不安があるのではないでしょうか?そういった問題もバーチャルオフィスを利用することで解消することが出来ます。

資金に余裕がある状態で起業が出来る場面がそう多くはない為、バーチャルオフィスを使うことで初期投資を減らし、かつビジネスにおいて信頼感を与えれられる住所を借りることが出来るのもメリットです。初回に名刺交換をした際に印象を下げることなくビジネスを進めることが出来ます。

バーチャルオフィスを利用する方は基本的にオフィスを持たずともビジネスが進められる環境にいる方が多いです。従って天候や公共交通機関の乱れにも柔軟に対応出来るというメリットもあります。

以上主なバーチャルオフィスのメリットになります。ぜひ頭に入れておいて頂ければと思います。